お酒の人気おすすめランキング10選【お酒最高!!】

お酒といえば!!ビール そして焼酎!ウイスキー!日本酒!ワイン、ブランデーいろんなお酒があります。今回はいろいろなお酒をランキング形式でご紹介いたします。
是非お気に入りのお酒見つけて下さいね!

 

お酒の人気おすすめランキング10選

  ヤッホーブーイング

水曜日のネコ

ベルギーの伝統的なビール製法でつくられていますが、原料にコリアンダーシードとオレンジピールを使用しているため、日本の酒税法上は発泡酒に区分されます。麦芽使用率が高いため酒税額はビールと同じです。

 

▼さわやかな香りとすっきりした味わい

 

「水曜日のネコ」は、スパイスにオレンジピール【オレンジの皮】とコリアンダーを使用しています。

 

カレーでおなじみクミンと同じセリ科に属する一年草

 

別名は、コエンドロとも呼ばれるみたいです。コリアンダー シード【種子】は柑橘系の香りがほのかにし、甘みもあります。全体的にも穏やかな香味なので、入れすぎてもさほど問題がないスパイス

 

グラスに注ぐと、青リンゴやオレンジを思わせるような爽やかな香りが立ち上るとのこと猫のイラストが目印! 缶入りホワイトエール

 

適温は10℃とされ、一般的なビール5℃に比べて適温が少したかいのは、香りを引き立たたせるためみたいですね。

 

苦みがなくすっきりとした味わいなので、ビールが苦手な女性にもおすすめ。

 

 

アニメ たくのみ3話 で紹介された水曜のネコ見ていたら飲みたくなりましたビール好きなので、カクテルかサワーだと思っていた水曜のネコ、まさかビールとは!

 

初めて飲んだ感想は癖がある飲み慣れないため、不思議な味 、苦さ喉ごしが欲しいなぁと思いました。

 

しかし、フレーバービールの注目とともにスパイス、果物、麦芽比率などを少し知ると香り、味を初めて飲んだ時より感じることができました。

 

美味しくない→美味しいに変わったのは、温度を適温にしたのと風味、香りを感じながらビールとして【冷えた、喉越しの良いイメージ】ではなく、フレーバービールとして飲んだことが美味しいとなった理由かもしれません

 

品目:発泡酒(麦芽使用率99% 以上)  
原材料:大麦麦芽・小麦麦芽・ホップ・オレンジピール・コリアンダーシード 
内容量:350ml 
アルコール分:5% 
希望小売価格:288 円/本

 

 

  ヤッホーブーイング

インドの青鬼

20180715104212736.jpeg

 

【インディアペールエール】というスタイルでできたビール。

 

長期の海上輸送中に品質劣化をさけるため、通常より多くのホップを加えていたことはじまりです。

 

インドの青鬼は、一般的なビールの2倍以上という、きわめて強いホップの苦味【IBU 56】と、フルーティーな香り、

 

そして7パーセントという高いアルコール度数が醸し出す個性的な味わいが人気のポイントで、自分も大好き!

 

のどの奥に苦味の利いたビールが爽快に広がる辛口派ビール!

 

ビールの数値「IBU」とは?

 

IBUとはビールの苦味の程度を測る単位

 

IBUは「International Bitterness Units」の略語です

 

苦味が強いビールの特徴

 

ホップの使用量が多い
ホップの煮込み時間が長い
α酸の含有量の高いホップを使用

 

ちなみに、大手メーカーのIBU

 

アサヒスーパードライIBU16 一番搾り IBU21 黒ラベル IBU21 キリンラガー IBU25  エビス IBU25

 

IBUは、一つの苦味の基準で一概にはいえませんが、IBUを意識して飲むのもまたビールの奥深さ楽しみ方の一つですね

 

原材料:麦芽・ホップ
内容量:350ml 
アルコール分:7% 
希望小売価格:307円/本

お酒の呼び名は、温度帯ごとに変わる!?

日本酒

2018070421395664c.jpeg

まずよく聞く言葉から勉強します。

 

@純米大吟醸(じゅんまいだいぎんじょう)

 

「純米=お米とお水だけで作った」と「大吟醸=お米を半分以上削ってる」

 

飲み口は水みたいにすっきりしていて、お米を削ることで生まれる「吟醸香」により、フルーティーな香りが楽しめます。

 

A無濾過生原酒(むろかなまげんしゅ)

 

生きてる日本酒のため、すっきりした口当たりですが、あとから旨みが広がります。

 

「無濾過=濾過してない」
「生=火入れ(加熱処理)をしてない」
「原酒=加水していない」
で「無濾過生原酒」

 

一般的に日本酒は、できたての日本酒を濾過して、加熱処理をして、お水を加えて薄めることでアルコール度数を調整します。

 

でもこの「無濾過生原酒」は、それら一切の処理をしていません。

 

要冷蔵で保存が難しいですが、無濾過生原酒を飲んで日本酒が好きになったというひとがいるくらいです

 

B日本酒度

 

日本酒は、水、アルコール、糖、酸などの成分から成り立っています。

 

酵母が働けば、糖分が少なくなって、アルコールは多くなります。

 

日本酒の甘さに大きな影響を与えるのは、糖の量です。

 

この糖の量は、酵母の働き度合で決まるわけで、酵母の働きが強けば、糖分が少なくなって、アルコールは多くなります。

 

この酵母の働き度合を示す指標があることにより甘さがわかるようになっています。

 

日本酒度とは一般的に、

 

プラスの数字が大きかれば辛口。
マイナスの数字が大きければ甘口。

 

(例:日本酒度が+10ならば辛口、-10ならば甘口)

 

 

2018061022561178f.jpeg

雪冷え 5℃ 花冷え 10℃ 涼冷え 15℃

 

冷や 20℃【常温】

 

日向燗 30℃ 人肌燗 35℃ ぬる燗 40℃ 上燗 45℃ 熱燗 50℃ 飛び切り燗 55℃

 

 

熱燗ぐらいしかしらなかった 5°変わるだけで呼び名が違うというほど、日本酒は、温度で味わえるお酒なんですね。

日本酒の特定名称酒とはなに?

日本酒を

201807042133174ab.jpeg

精米歩合 麹歩合 アルコール添加量など により、区分したもの

 

以前は、「特定名称」 ではなく、

 

級別といって、
特級、一級、二級、と分類していました。

 

今は酒の多様化により、

 

純米大吟醸酒、大吟醸酒、純米吟醸酒、吟醸酒、純米酒、本醸造酒、と分類されます。

 

@純米大吟醸

 

精米歩合50%以下、麹歩合15%以上、アルコール添加をしていない。

 

A大吟醸酒

 

精米歩合50%以下、麹歩合15%以上、若干のアルコールを添加。

 

B純米吟醸酒

 

精米歩合60%以下、麹歩合15%以上、アルコール添加をしていない。

 

C吟醸酒

 

精米歩合60%以下、麹歩合15%以上、若干のアルコールを添加。

 

D純米酒

 

精米歩合による規定はない、麹歩合15%以上、アルコール添加をしていない。

 

E本醸造酒

 

精米歩合70%以下、麹歩合15%以上、若干のアルコールを添加。

 

階級?特別名称では、
アルコール添加なしで、精米歩合のパーセントが少なく、麺歩合15%以上が良いとされる

 

つまり、アルコール添加なしは→純米
精米歩合順に、大吟醸→吟醸→本醸造

 

純米本醸造酒はない→純米酒↓
この場合精米歩合による規定はない

 

 

よく聞く名称ですが、そう言うことですね

アルコール依存 ブラックアウト!?

お酒が強いとは?

20180617232117448.jpeg

体内に吸収されたアルコールは、
まず肝臓で分解されます。

 

頭痛や吐き気などの症状の原因となるアセトアルデヒドが発生します。

20180617232455949.png

このアセトアルデヒドは、肝臓内にある酵素によって体に害のない物質に処理されます。

 

この酵素の活性が高い人ほど、アセトアルデヒドが体内にたまりにくいため、強いと言うことになります。

 

ブラックアウトとは?

20180617233202c50.jpeg

ブラックアウトとは、飲んでいた記憶が一部的になくなる現象で、海馬と密接に関わり、
記憶を残せなくなります。

 

ブラックアウトは、一生に一度までと言うくらい危険で、ブラックアウトを繰り返すと物覚えが悪くなります。

 

自分も、ブラックアウトを知らなかった時は、1年に半分くらい5、6回はブラックアウトがありました。

 

若い時は、気持ち悪くなったり、お腹一杯になったりして、セーブラインがあったのですが、気持ち悪くならなくなるとブラックアウトが起きるまで飲み続けられるので、失敗もありました。飲むとずっと飲みたくなっってしまい25度の焼酎を意識なく飲み続け朝になると空になっていて記憶がない

 

ブラックアウトの悲しいことは、
周りが、昨日こんなことあったよ。と言う記憶がない。大した内容でなくても罪悪感で
しばらくうまく話せなくなり、よそよそしくなってしまったりしました。

 

ブラックアウトは、
脳内の記憶を司る部位(海馬) がアルコールで麻痺してしまうために起こります。

 

また、 その後の行動を覚えていないので、更に多量に飲酒し、 脳の理性を司る部分(前頭前野)も麻痺してしまい、事件に発展することもあります。

 

お酒が強い人は、アルコール依存になる可能性もあり、制御できなくなり、周りにも、酒乱と言うレッテルを貼られたりします。

 

楽しく飲むためにも、

201806172341493f3.jpeg

強いと思わず、水を合間に挟み、飲みかたも注意する必要がありますね。